姫路市のお墓・墓地の一覧情報

10 件中 1~10件表示

  • 1
  • 1

姫路市の霊園事情

姫路市でのお墓探しのヒント

姫路市の霊園情報イメージ

姫路市は兵庫県の南西部に位置する、人口約53万人の中核市です。兵庫県内では神戸市に次いで2番目に人口が多く、播磨地方の中心的な存在として発展を続けてきました。

南側は瀬戸内海に面しており、中央付近には「姫路城」が位置していることで知られる姫山が、北部には明神山などがあります。瀬戸内海式気候のため晴れている日が多く、夏には35度を超える猛暑日となることも少なくありません。

姫路市内ではドラマや映画の撮影も多くおこなわれており、ハリウッド映画の「ラストサムライ」もそのひとつです。撮影がおこなわれたのは書写山の「圓教寺」で、映画の公開以来、観光スポットとして人気の場所となりました。

南部の瀬戸内海では海産物も豊富にとれるため、姫路市では漁業も盛んにおこなわれています。古くは製鉄業が発展していましたが、近年は縮小傾向にあります。しかし、製造関連の企業の工場は多く集まっており、ものづくりにも力が入れられています。

そんな姫路市のお墓の事情は、どのようになっているのでしょうか。お墓参りに来る方にはぜひ訪れてほしい観光スポットも紹介しながら、姫路市のお墓事情についてみていきましょう。

隣県と比べるとややリーズナブルな相場

姫路市でお墓を購入する場合、どのくらいの費用がかかるのでしょうか。

姫路市を含む兵庫県では、一般墓の費用相場は約68万円です。一般墓を購入する場合、それとは別に一般墓用土地の費用も必要となります。この一般墓用土地の費用相場は、約52万円です。全国的な中央値は、一般墓で約40万円、一般墓用土地で約34万円です。これらの数値と比較すると、兵庫県内でお墓を買う場合の費用は高めであることが分かります。

同じ関西圏の他府県の費用相場と比較してみましょう。大阪府の場合、一般墓は約100万円、一般墓用土地は約68万円です。京都府は一般墓が約80万円、一般墓用土地が約60万円。奈良県は一般墓が約73万円、一般墓用土地が約55万円になりますので、兵庫県の費用相場は、関西圏の中ではやや低めと言っていいでしょう。

姫路市のみでみてみると、市営の霊園であれば、一般墓が費用相場よりやや安価な約60万円台から購入可能です。こうした費用を抑えられる墓地や霊園は人気があるため、空きが出てもすぐに埋まってしまいます。姫路市内でお墓の購入を検討しているのであれば、早めに情報収集などをはじめておいた方が良いかもしれません。

死者数に対して増えにくい墓地数

姫路市の死亡者数と墓地数の推移グラフ 厚生労働省『人口動態調査』『衛生行政報告例』より「いいお墓」作成

姫路市内の死亡者数は、年々増加傾向にあります。姫路市全体の人口は減少傾向にあるものの、高齢者数は毎年増加を続けているため、死亡者数もそれにともなって増えている傾向にあります。兵庫県全体でも同様の傾向にあり、さらなる高齢化の進行が予測されていることから、しばらくは死亡者数の増加は続いていくものと考えられます。

それに対してお墓の数は大きくは増えておらず、姫路市内では2000年から2017年の間に24ヵ所増加したのみです。兵庫県全体では、2012年までは増加し続けていたものの、2013年に大きく減少し、その後はほぼ横ばい状態となっています。この傾向を考慮すると、今後も墓地の数は大きく増えることは考えにくく、お墓に対する需要と供給が合わなくなってしまう可能性があります。

お墓を購入したいという希望に対して墓地数が追いつかない状態になると、お墓が欲しいのに購入できない、購入したい墓地に空きが出ないといった状態が起こってしまうかもしれません。姫路市内でお墓の購入を検討するのであれば、早めに情報収集をはじめて購入先を検討しても損はないといえるでしょう。

姫路市のお墓は東南部に集中する傾向。アクセスは要確認

姫路市の主な墓地マップ

姫路市内の墓地や霊園は、平地が多い東南部に集中しています。鉄道路線や大きな道路の付近に立地しているところが多いので、市街からでも比較的アクセスしやすいです。

電車を使って移動するのであれば、「山陽電鉄網干線」や「JR姫新線」、「JR播但線」が利用できます。これらの沿線にも墓地がいくつかありますので、電車移動がメインの方はそちらを購入候補として検討してみても良いかもしれません。

車で移動する場合は、「国道2号線」や「国道312号線」などを使えば、各墓地までアクセスしやすいです。市外や県外など遠方から訪れるのであれば、「山陽自動車道」の山陽姫路西ICなどが便利です。

姫路市といえば、全国的に有名な観光スポットが「姫路城」です。日本ではじめて世界遺産に認定されたことで知られており、その美しい姿から「白鷺城」とも呼ばれています。敷地内は桜など季節の花が楽しめるほか、周辺には美術館や動物園、歴史博物館などもあります。お墓参りなどでせっかく姫路市を訪れるのであれば、少し足を伸ばして姫路城やその周辺を散策してみてはいかがでしょうか。

姫路市にある「魂の眠る花園」

姫路市内の観光スポットのひとつに、約800種類3500株のバラが咲き誇る「姫路ばら園」があります。このバラ園は、もともとは一般の方が開設したものです。姫路市内に住むご夫婦が、20歳で交通事故で亡くなってしまった息子をしのび、鎮魂の意を込めて設立しました。

バラの開花シーズンである春と秋には、色とりどりに美しく咲くバラの姿を楽しめます。その光景は「花園」と呼ぶにふさわしいもので、1日眺めていても飽きません。ばら園の敷地自体はさほど広くはありませんが、その姿を眺めていたら、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

園内では、バラの育て方に関する相談会や、フラワーアレンジメントなどのレッスン、お茶会やコンサートなど、さまざまなイベントもおこなわれています。予定が合えば、こうしたイベントに参加してみるのも良いかもしれません。

大切な人を想ってつくられた美しい花園。園内でバラを眺めながら、自身の終活や大切な人との最期の時間について、思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

ピックアップ霊園

  • メモリアルパーク三木霊苑

    PR

    眺望と陽当たり最高の、開放感あふれる好環境

    • 一般的な霊園
    永代使用料
    25.0 万円
    総額
    お問い合わせください
    所在地:
    兵庫県三木市志染町三津田1506−16
    アクセス:
    神戸市営地下鉄西神中央から送迎バスで約12分
    宗旨・宗派:
    宗教不問

姫路市の霊園・墓地に関するよくある質問

姫路市でおすすめのお墓はどこですか?

おすすめのお墓は姫路市営 名古山霊苑,姫路市営 姫路西霊苑,姫路市営 片山霊園,隋願寺霊苑です。 詳細はこちらをご確認ください。

姫路市の周辺には霊園がいくつありますか?

姫路市の周辺にある霊園は10件です。 詳細はこちらをご確認ください。

姫路市にある霊園に関してご相談はできますか?

電話でのご相談が可能です。0120-969-148にお電話ください。

サイト利用の注意事項

※担当者が現地に常時待機しているわけではございません。【霊園に直接行かれたい場合】は「お客様センター( 0120-969-148)」まであらかじめご連絡ください。 ※資料請求・見学予約・ご相談はすべて「無料」です。
※一度の資料請求が15件を超える場合は、絞り込みさせていただくことがございます。
※ご希望の霊園・墓地所在地が、お住まいより遠方にある場合には、確認のご連絡をさせていただくことがございます。
※資料は霊園または提携石材店よりお届けいたします。複数の霊園・墓地にて資料請求された場合、数社からご連絡がいくことがございます。
※運営主体・寺院の事情等により、インターネット上に掲載できない霊園・墓地もございます。掲載されている霊園・墓地以外の情報をお知りになりたい方は、インターネット相談・問い合わせ またはお電話にてお問い合わせください。
※空き区画の状況は常時変動がございます。また、価格改訂等により、掲載情報が実際とは異なる場合もございます。
※掲載されている情報に関して、事実と異なる情報、誤解を招く表記などがございましたら、霊園墓地のサイト掲載情報までご連絡願います。